超濃縮ケイ素PFで30代からのアンチエイジング

アンチエイジングに効果的な成分として注目されているのが、ケイ素です。シリカという呼び名でご存知の方もいると思いますが、体に必要なミネラルの一種です。リンパ腺や歯、筋肉や血管などにも含まれています。コラーゲンとも密接な結びつきがあるというケイ素。上質でおすすめのケイ素をご紹介しましょう。

■ケイ素とは
ケイ素は、人間の体に欠かせない成分です。血管や骨、筋肉など、あらゆる器官にケイ素が含まれています。ところが、20代を過ぎると、ケイ素をたくわえる能力が低下し、40代では乳児期の半分にまで減少します。大人の場合、1日に10~40mg消費されるので、毎日10~20mgを補う必要があります。

ケイ素は、食べ物にも含まれています。とくに、穀物やイモ類に多く、食物繊維はそのほとんどがケイ素であると言われています。

◆アンチエイジングにケイ素を取り入れると
ケイ素をアンチエイジングに取り入れるのも効果的です。

肌を若返らせるにはコラーゲンが欠かせませんが、ケイ素は、コラーゲンを束ね、コラーゲンの密度を上げる作用があります。肌のコラーゲンをサポートするために、ケイ素を摂ることが大切なのですね。コラーゲンの密度が高まると、肌にハリと弾力が生まれ、乾燥や肌再生の乱れを改善できます。

また、ケイ素は血液をさらさらにする効果もありますし、抗酸化力もあると言われており、ケイ素を十分に摂ることで、肌トラブルの根本が改善され、全般に良い影響が出るとも言われています。

◆ケイ素の摂り方
ケイ素は、食物繊維を摂ることで体に摂り入れることができますが、食事から摂れる量には限りがあります。最近は、ケイ素のサプリメントも出回っていますが、じつは、固形のサプリメントよりも水溶性ケイ素のほうが吸収が良く、すぐれた効果を発揮しやすくなっています。ですから、せっかくケイ素を摂るのでしたら、水溶性のケイ素をお茶やお水に混ぜて飲むのが効果的かもしれません。

それには、高品質の超濃縮ケイ素PFがおすすめです。使いやすい3つのサイズが用意されており、高品質のケイ素を手軽に摂り入れられる商品です。アンチエイジングにケイ素を摂り入れて、若々しい健康と美容を手に入れましょう。



→ 詳しくはこちら